忍者ブログ

どっかの森の木の下で

進路計画はお早めに

椎「誰や、勝手に専門に願書送ったんは!?」
猫「はーい。修一さんに頼まれました。基礎も一応ちゃんとしたトコで学んどけって」

進路。
志望は就職オンリーだったのに何故か進学してる椎那君。
え、だってこの仕事の場合、ステが気魄から術式寄りになっちゃうんだもん!
ってわけで専門いっといで。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

プラグイン

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[12/08 猫冶]
[12/01 だう]
[10/23 だう]
[10/20 真白]
[09/24 多鎖]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
猫冶
性別:
非公開

生存確認フォト

バーコード

忍者ポイント広告

カウンター

読書履歴

猫冶の最近読んだ本

PIXIV