忍者ブログ

どっかの森の木の下で

いつかの告白

という依頼に参加することになりました。
いやぁ、ちょっとした出来心っつーか、多分当選はしないだろうという軽いノリで予約したんですけどねー
まさか通るなんてね! あっはっは!
アルベルジュ頑張ってね!

もっとも、アルベルジュの性格からすれば傍観役な感じなのでしょうが……
まぁ、相談開始してみて分かりましたが、アルは依頼は依頼としてちゃんとどうすればいいか真剣に考えようとするらしです。
が、自分には向いていないのも分かっているので早々に得意そうな人に任せようと思っています。
例案出すのはそれが採用されないと思っているから。他の人が考える時の参考にでもなればいいなーくらいの気持ちです。
まぁ、心情的にはマルスさんに諦めて貰うのが一番いいんじゃないかなって思ってますけどね。
真剣なプロポーズに対して「面白さ」を求める必要性がわかりません。って感じですかねー
マルスさん、もし上手く付き合うことになったとしても苦労すると思いますよ?

内容的にはこの依頼、椎那の方が適任っぽいなぁー
…………いや、ダメか。
椎那は人生楽しくがモットーだけど「自分が楽しく」だからエンターテイナーではないや。
 

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

プラグイン

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[12/08 猫冶]
[12/01 だう]
[10/23 だう]
[10/20 真白]
[09/24 多鎖]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
猫冶
性別:
非公開

生存確認フォト

バーコード

忍者ポイント広告

カウンター

読書履歴

猫冶の最近読んだ本

PIXIV